子どものワキガ対策クリームランキング

子どもが小学2年生でワキガになりました

 

ここでは、ネット上にあった、「お子さんのワキガに悩むママ」のお悩みに関して、

 

ワキガの子どもを2人も持っていて

 

自身もワキガで悩んでいた私(優子ママ)が

 

少しでも何かお力になれたらと思ったので

 

私なりの乗り越え方を書いていきたいと思います。

 

 

 

はじめまして。

 

小学2年生の息子が、11月にわきがを発症しました。

 

学校から帰宅すると、あの懐かしいツンとした臭い。

 

しかも、脇から…

 

え!?うそでしょ?
小学2年生で!?

 

と、しばらく、現実を受け止められませんでした。

 

 

私自身も、高校生の頃にワキガ発症し、20歳で手術を受けました。

 

 

息子も、生後半年くらいに、急に飴耳になり、

 

その時もショックでしたが、

 

発症するのは私と同じくらいで高校生くらいだろうと思っていました。

 

 

ケアの仕方や、吐き出したい気持ちを語れればと思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

30代 女性

 

 

 

優子ママの回答はこちらっ

 

 

 

 

小学2年生での発症とは本当に驚きですね。

 

まだ軽度だとは思いますが、

 

ただの汗臭さじゃなくてワキガ臭なんだ…って親は気が付くんですよね><

 

 

お母さまのショックなお気持ち、本当によくわかります。

 

 

 

そこで、ちょっと気持ちが軽くなるようなお話が出来ればと思うのですが、

 

 

私自身、小学5年生のときにワキガが発症したのですが、

 

小学生と言うのはまだまだ子どもなので、意外と周りの事を良くみてません。

 

 

 

当時は、私もワキガのことで悩みましたが

 

当時の友達は、私がワキガだったことなんて

 

誰1人として覚えてないですよ^^

 

 

 

そして子ども自身も、

 

例えば「自分が美人か器量が悪いか」、なんて

 

子どもの頃はそんなに重く悩まないのと同じで

 

 

 

自分が臭いか臭くないかというのは

 

小学2年生であれば

 

まだまだ深く悩む年齢ではないと思います。

 

 

なので、お子さんにクリームのケアなどあれこれ強要するよりは
 
まずはお母さまが出来ることから始めてみるのが良いと思います!

 

 

 

 

私がお勧めしたいのは、

 

食事内容の見直しと、ヌーラビオの活用です。

 

 

 

食事内容をなるべく和食中心にすることで、

 

臭いのレベルは多少抑えることができますし、

 

 

 

ヌーラビオで、衣類にワキガ臭がつかないようにしておけば

 

臭いのレベルを小さくすることができます。

 

 

 

これなら、お子さん自身が気をもまなくても

 

お母さまの方で、臭いケアが出来るのでお勧めですよ^^

 

ヌーラビオの公式ホームページはこちらから^^

↓↓   ↓↓