子どものワキガ対策クリームランキング

我が家ではラポマインとノアンデをシーンによって使い分けています

子どものワキガ対策クリームランキング

 

色々なデオドラント商品を使ってみるにあたり、

 

「みんな実際はどんな風に使っているんだろう」

 

と、気になりませんか?

 

 

 

我が家では、基本的にはノアンデとラポマインを併用していて、

 

自宅ではノアンデ。

 

外出先ではラポマイン。

 

というのが基本です。

 

 

でも、使うのは子どもたちだから、

 

この辺は結構ごちゃまぜになってしまっているところもあります^^;

 

 

ここでは、ラポマインを実際いつどんな風に使っているのかを

 

まとめたいと思います。


私たちのラポマインの実際の使い方

子どものワキガ対策クリームランキング

 

 

最初にいきなりちょっと残念な話になってしまいますが、

 

ラポマインは使い始めてすぐに、

 

「消臭効果が長時間続くから1日1回塗ればOK!」

 

と感じるクリームではありませんでした。

 

 

塗った直後はもちろん消臭効果バツグンなのですが、

 

最初の頃は、あまり長持ちしなかったんです。

 

 

 

やはり子どもに使うデオドラント商品は、無添加のものを選びたいから

 

”即効性もあり、すぐに長時間の効果を発揮する商品” というのは

 

私が沢山の商品を子どもに試した結果、なかなか難しいことなのだとわかりました。

 

 

 

しかし、ラポマインは、継続して使うことで、

 

ちゃんと効果が高まってきます。

 

 

 

 

なぜだろう・・・

 

と思ったのですが、

 

 

 

 

ラポマインは

 

・保湿効果が優れているから肌質が整う のと、

 

・浸透力が優れているから毛穴から制汗成分と殺菌成分がより染み込んでいくこと、

 

あとは

 

・余計な制汗剤との併用を途中でやめた事

 

が挙げられると思います。

 

 

 

ワキガって、汗が原因だからと、制汗スプレーと併用しませんか?

 

これがダメなんだ、と知ったのが、ラポマインを買った後でした。

 

 

 

お肌が乾燥すると、余計に皮脂や油が出てきてしまい、

 

それが腋臭の原因になることを知りませんでした。

 

 

 

 

だから、ラポマインを使って脇をカピカピな状態から

 

しっかりと潤いのあるお肌にしてあげる必要があるのですね^^

 

 

 

これが、継続して使っていくと効果が高まっていく理由なのでは?と思います。

 

 

 

最近、ドラッグストアで制汗関連商品を見ていると、

 

どれもこれも

 

「速乾!」

 

とか

 

「ベタベタ汗も速乾でサラサラのワキに!」

 

とかを売り出しているのでかなり怖いです。

 

 

 

「乾燥させちゃ、だめなんだってば〜〜!」

 

と思っている私がいます^^;

 

 

 

 

 

それで、ラポマインの使い方に戻りますが、

 

最初の頃は、こんな感じで使っていました。

 

・朝1プッシュ、ワキにラポマインを塗る

 

・2時間目が終わったあとの休み時間にもう1プッシュ塗る

 

・お昼休みに1プッシュ塗る

 

・クラブ活動前に1プッシュ塗る

 

・お風呂に入った直後に1プッシュ塗る

 

 

やっぱり学校で友達に気が付かれないようにするということに重点を置いて、

 

結構たくさん使ってました。

 

 

 

 

 

でも今ではこんな感じです。

 

・朝1プッシュ、ワキにラポマインを塗る

 

・お昼休みに1プッシュ塗る

 

・お風呂あがりに1プッシュ塗る

 

 

かなり頻度が減りました!

 

 

 

そして、使い続けていた中で気がついたコツですが、

 

”お風呂上がりにクリームを塗ること”

 

は、とってもとっても大事です!

 

次の日の臭いレベルに確実に差が出ます。

 

 

 

 

どうしても、お風呂上がりのクリームは、

 

面倒くさくてやらなかったり、

 

もう家にいるだけだしいっか。

 

となりがちなのですが、

 

 

お風呂あがりや寝ている間って

 

かなり汗をかくんですよね。

 

 

すると、朝になるまでに、

 

また嫌な腋臭の元の菌が増えてしまうのか、

 

同じようにクリームを塗っても、また数時間ですこし臭う・・・

 

 

という現象が起きました><

 

 

 

 

なので、お風呂上がりのワンプッシュは絶対にやってくださいねー!